\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 大阪府

「今すぐお金が必要になってしまった」
「即日振込キャッシングを受けたい!」

当サイトでは大阪府で即日振込キャッシングを利用したい方に、人気のカードローンをご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融だと、最短1時間での融資が可能ですのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日振込キャッシングはこちら

<24時間365日申込OK! スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 大阪府の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 大阪府の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

大阪府の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

キャッシングの基礎知識コラム

クレカを利用して、借金することをキャッシングという言葉で表しています。

キャッシングの返済のやり方は基本的に翌月一括返済の場合がほとんどです。

一度に返すことができれば、利息がないことがほとんどですし、急な出費があっても対応が可能ですから、賢く使っている人が増えています。

学生の頃、みんなが行く研修旅行があったんです。

実家暮らしでない自分には痛い金額ですが、親にも言えず、キャッシングを使おうかと思ったことがあります。

ただ、社会人でもないのにどこで借りられるかわからず、バレるかと思うと先輩や友人に聞くこともできなくて借り入れしないで、母親に相談しました。

学生でも借りられるローンって、いま思うとなんだったんでしょう。

いまさらですが、あのときは知りもせず、無謀なことを考えたものだなと思います。

自立するまでは、お金のことは誰かに相談するようにしたほうが良いですよ。

契約したキャッシング企業には、常に新しく正しい情報を提供しておかなければなりません。

例えば、転職し、申し込みの時と勤務先が変わった場合などは、できるだけ早く業者に連絡しましょう。

引っ越しがあって、現住所や電話番号が変わってしまった場合もすぐに連絡するようにしましょう。

転職したことが原因で、その場でキャッシングができなくなるような対応は取られないので、安心してください。

かえって、連絡を放置して、間が空けば空くほど、発覚した時に問題視されるケースが多いです。

電話やネットで申し込め、即日融資に対応しているキャッシングはとても利便性が高いです。

キャッシングに必要なカードについては、2、3日後に郵送で届く、あるいは、最寄りの店舗窓口で取得できるでしょう。

カードを使えば、例えばコンビニや銀行のATMなど、キャッシングできる場所がもっと増えます。

ですから、ますます便利に活用できます。

便利な点も多いキャッシング。

しかし、返済が遅れるようなことがあれば裁判所から差し押さえ命令が下りてしまうこともあります。

差し押さえられるのは銀行の預金口座や勤め先の給与ですが、20万円の給料なら5万円まで、最大でも4分の1の額が差し押さえ対象になるのです。

給与は4分の1までなのに対し、年金はもっと問題で、差し押さえが年金の振込先の口座に及んだ場合、年金を一円も受け取れないということも有り得ます。

そんなことになって慌てないためにも、キャッシングは計画的に利用するようにしましょう。

\おすすめ1位のプロミス/