\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 鳥取県

「今すぐお金が必要になってしまった」
「即日振込キャッシングを受けたい!」

当サイトでは鳥取県で即日振込キャッシングを利用したい方に、人気のカードローンをご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融だと、最短1時間での融資が可能ですのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日振込キャッシングはこちら

<24時間365日申込OK! スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 鳥取県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 鳥取県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

鳥取県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

キャッシングの基礎知識コラム

キャッシングはどうしても不安になるものだと思います。

どれだけきっちりとお金の管理をしていても、事故や病気などのトラブルで急いである程度の金額を揃えなければならない事態に直面することは想像に難くないのではないでしょうか。

こうした場合に心強い味方になってくれるのがキャッシングです。

何かが起こった時に焦ってしまわないよう、余裕のある時に申し込みを済ませておくのも良いでしょう。

「まさか」という場合にはすぐにお金が用意できますから、心配を減らすことができるでしょう。

近年のキャッシングの変化は目をみはるものがあります。

申込ひとつとってもネットで完結するのが珍しくもないです。

昔のウェブ申込というとあとから必要書類を郵送するなどなんらかの手間がかかりました。

でも同じ申込でも今なら、ウェブだけで融資が受けられます。

忙しくても、帰宅してほんの少しPCやスマホと向きあうだけで安全にお金を借りられるなんて、まさに多忙な社会人向きでありがたいと思います。

キャッシングを利用していると、急な出費やトラブルが原因で、返済金を使い込んでしまうことがあります。

もし、返済日に返済金を用意できないということであれば、返済期日の1日前までに、自ら業者に連絡を取ることを忘れないでください。

連絡すると、業者の対応次第では、数日は延期してくれます。

また、滞納が原因の金融事故として信用情報機関に登録される恐れがなくなりますので、連絡するのとしないのでは、その後の信用度に大きな差が生まれることを覚えておいてください。

とはいえ、支払日当日に電話を入れたとしても遅延扱いで処理されてしまうので、最低でも1日前までには連絡を入れるよう、心がけてください。

少額のキャッシングをしたいけど、キャッシングで借入出来る一番少ない金額は、どれぐらいからなんだろう、という方も多いのではと思います。

答えとしては一般的に個人融資のキャッシングで借入できる最低額は、1万円からとなっていますが、千円単位から申し込みできる消費者金融もあります。

即日融資が可能で返済も簡単なサービスが増えたため、キャッシングはネットに強い若者を中心に人気が高まっているようです。

キャッシングサービスというと、消費者金融系のサービスをイメージする人も多いかもしれません。

しかし、今は、銀行系のキャッシングサービスやクレジットカードでキャッシングできるタイプのものもあって、誰もが気軽に利用できるサービスになりました。

一方で、便利さゆえの問題もあります。

手軽にお金が手に入るからこそ、返済の見通しが甘くなってしまい、負債を抱えてしまう人も珍しくありません。

キャッシングを自分の財布のような気持ちで使ってしまうと、返済の時に苦労するので、分別を持って利用しましょう。

\おすすめ1位のプロミス/